機能紹介IT・デザインスキル不要!
低コストで観光コースを作成できるデカケルキットの機能をご紹介します

お申し込みはこちら

コース作成方法

1

ログインして、ヘッダーの右上側に表示された【コース作成】をクリックしてください

2

コースタイトルやサムネイル、説明、スタート時間を登録

コースタイトルを入力

文字数は5文字以上、100文字以内

コース画像をアップロード

画像編集を使って、トリミングや回転ができます。画像サイズは3MB未満となります

コース説明

文字数は5文字以上、500文字以内

コースのスタート時間を選んでください

3

スポットタイトル、画像、説明、位置情報、URLを登録 (登録できるスポットの数は、30スポットまでとなります。)

スポットのタイトルを入力

文字数は5文字以上、100文字以内

スポット追加写真をアップロード

「画像を編集する」で、音源をトリミング、回転できます

位置情報を指定してください

スポット名称もしくは、住所からスポットの位置を指定してください。ピンをマウスで動かすことも可能です

スポット追加写真の説明

文字数は5文字以上、500文字以内

スポットのURLを登録

http://〜から始まるURLを登録してください。

4

スポットに追加画像、説明を登録

スポット写真をアップロード
スポット追加写真の説明を入力

文字数は5文字以上、500文字以内

コースマップ

コース作成時に登録した各スポットの位置情報が、マップ上に表示されます。 初めての観光地で迷わないように、ナビゲートすることができます。

多彩なルート検索

徒歩ルートでは、距離優先、時間優先はもちろん、屋根多い=雨に濡れずらい・階段少ない=段差が少ないルートを検索可能です。

PCの場合、コースマップを印刷することが出来ます

埋め込み機能

コースを貴社サイトに手軽に埋め込めます

コースを作成したら、埋め込みコード(HTMLとjavascript)を貴社サイトのページに貼り付けるだけで作成したコースを表示できます。デカケルツールでコースの内容を修正したら自動的に埋め込んだコンテンツにも反映されます。

スマートフォン対応

スマートフォンでのアクセス時には、スマートフォン用のレイアウトが適用されます。(※レスポンシブデザイン対応。UserAgentでレイアウトの切り替えを制御しているものではありません)

埋め込みコンテンツのSEOについて

Googleはページに埋め込まれたjavascriptを解釈してインデックスします。javascriptで読み込まれたコースは、貴社のコンテンツの一部として認識されます。
(※2015/3/12現在のGoogle検索ロジックによる)

推奨環境

コンテンツの閲覧

WEBブラウザ
Internet Exproler10以降
Google Chrome21以降
Firefox28以降
Safari7.0以降
モバイルブラウザ
iOSiOS7以降の標準ブラウザ
AndroidAndroid4.1以降の標準ブラウザ

コンテンツの作成・編集

WEBブラウザ
Internet Exproler11以降
Google Chrome21以降
Firefox28以降
Safari7.0以降
モバイルブラウザ
iOS対応しておりません
Android対応しておりません