調査・マーケティングリサーチ様々なシーンで生活者がどうコース情報を活用するか?
を可視化していきます。

お申し込みはこちら

観光旅行の5段階モデルの「調べる」を活性化させるCMSツール

投稿日:2015年04月29日 09:17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デカケルKitは、観光やおでかけコースに特化したオウンドメディアを支援するCMSツールです。低コストで、IT・デザインスキルなしでオウンドメディアを立ち上げることができます。そのデカケルKitは、観光旅行の5段階モデルの「調べる」の部分を支援するツールです。

 

観光旅行の5段階モデル

 

 

夢を描く

 

旅行意欲を刺激する段階。主に、テレビや雑誌などの情報から刺激を受けて、旅行意欲が駆り立てられます。

媒体:テレビや雑誌が中心で、最近はまとめ・キュレーションサイトなども含まれる

 

 

調べる

 

旅行計画をする段階。検索すると、スポット情報を扱うメディアが多い中、ユーザーが体験したオススメの観光やおでかけコースが紹介されているメディアは少ない。デカケルKitを活用したコースメディア、「デカケル.jp」では、ママやOL、アイドル、サラリーマンなど個性的なガイドがコースを紹介しています。

 

媒体:デカケル.JP

 

手配する

 

旅行代理店や宿泊施設を手配する段階。

媒体:JTBやH.I.Sなどの旅行代理店。楽天トラベル、Yahooトラベルなどのオンライン旅行代理店。

 

 

経験する

いよいよ観光旅行です。

旅行計画をしなかったユーザーは、計画したユーザーの5倍不満を感じるという調査結果がでました。

詳しい調査結果はこちらから

共有する

 

JTB総合研究所さんの調査レポートに、SNSで自分の体験を「発信したい」からおでかけしたことがあるか?という質問に対して、20代の 11%が「経験がある」と回答。友人のSNSの共有がきっかけで旅行に行きたくなった!方も少なくないですね。

 

 

観光旅行の5段階モデルの「調べる」を支援するなら、観光コース作成・配信に特化したCMSツール「デカケルKit」!

 

2

 

3