スクリーンショット 2015-05-25 9.19.13

妖怪でまちおこし 〜京都一条 妖怪ストリート〜

投稿日:2015年05月25日 09:50
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※写真は、東京都調布市の天神通り商店街の妖怪ストリートの写真です

 

「妖怪でまちおこし」が全国で注目されていますが、今回は京都府の京都一条の妖怪ストリートについて注目!先日テレビで専門家が「妖怪はいない!」と断言していました。そして、妖怪がいるいないが問題ではなく、なぜその町に妖怪がいた歴史があったのか?なぜ日本人は妖怪を生み出したのか?そこに注目することで、その地域への関心が増すとのこと。

 

 

【京都一条・妖怪ストリートの詳細】

 

● 最寄り駅・・・京福電気鉄道「北野白梅町」

 

● 商店街・・・大将軍商店街

 

● 誕生の経緯・・・大将軍商店街がある「一条通り」は平安時代、「百鬼夜行」と呼ばれる、異形の妖怪たちが夜中に徒党を組んで行進する現象が「百鬼夜行絵巻」に描かれています。

 

● メッセージ・・・百鬼夜行絵巻に見られる妖怪たちは、鍋や釜の形をした妖怪が描かれています。おそらく、鍋や釜を大切にしないとあなたの住んでいる町に妖怪がでるぞ!というメッセージだったのではないでしょうか?

 

 

妖怪でまちおこしをもっとPRするために、デカケルKitを導入して、妖怪観光コースを作ってみませんか?ご興味ある方はぜひお問合せください!

 

 

3

 

 

 

 

【全国の妖怪町おこし】

天神通り商店街(東京都調布市)

物怪プロジェクト(広島県三次市)

山城・大歩危妖怪村(徳島県三好市山城町)

水木しげるロード(鳥取県境港市)

愛知おもてなし妖怪隊(愛知県)

八日市は妖怪地(滋賀県東近江市)

臼杵ミワリークラブ(大分県臼杵)